お灸を使った鍼治療

鍼治療を受ける場所として「鍼灸院」を思い浮かべることが多いですよね。
また、鍼灸院を選ぶことにより、鍼治療だけでなくお灸が受けられるメリットもあります。
ただし、どちらの方法を選ぶのかは個々にもよります。
鍼灸師にお任せするだけでなく、自分の希望を鍼灸師に伝えることも大切です。
また、鍼治療のなかには、お灸を使う方法があることを知っておくとよいでしょう。
こちらの方法は「灸頭鍼」と呼ばれ、鍼の頭の部分に「もぐさ」を乗せるやり方に大きな特徴があります。
もぐさに火を付けると鍼に熱が伝わるため、体を温めて「こり」をほぐすなどの働きが期待できます。
また、もぐさを肌の上に直接乗せないため、痕が付かない点でも注目されています。
ちなみに、もぐさの大きさは「そらまめ」くらいの大きさです。
ただし、灸頭鍼を受ける前には、こちらの方法を取り入れているかどうかの確認が必要になります。
なお、お灸を受けるときは、肌に直接もぐさを乗せる「直接灸」と、肌に直接乗せない「間接灸」があることを知っておきましょう。
後者では痕が残らないメリットがあるため、こちらを選ぶとよいかもしれませんね。

エステサロンにいってみる

友達がウェディング関係の仕事をしていて、モデルをやってくれないか?といってきた。
ドレスの発表や模擬挙式のモデルを探しているらしく、お願いされた。
私がモデル?と思ったが、バイト代もでるので、やってみることにした。
本番は、1ヶ月後なのだが、練習があるらしい。
とりあえず、練習に参加することにした。
そこで、ほかのモデルさんが綺麗で細くて、自分がすごく田舎くさいことを実感した。
打ち合わせが終わり、すぐにエステサロンにいこうと思った。
内からも取り入れるが、やはりプロの手できれいになる手助けをしてもらいたいと思ったのだ。
背中をみせるので、背中をきれいにしてもらうのと、デコルテもきれいにしてほしかった。
初めてのエステサロンの日は、楽しみでウキウキした。
やはり、女の人は、きれいになったり、新しい化粧品を買った日は、気分が上がるのかもしれない。
新しい化粧品を買ったときは、本当にうれしくて、早く塗りたいという顔をする。
エステサロンもいくとなれば、楽しみで仕方がなかった。
効果がでるように自分でもなにかしようと思った。

矯正歯科に掲載される治療前後の写真から

インターネットは、私たちの生活には欠かせない存在です。
自宅のパソコンからはもちろん、携帯端末からもインターネットへのアクセスが可能です。
そのため、待ち時間などをフル活用できるメリットも大きいですね。
また、せっかくの時間を有効活用しない手はありません。
自分が疑問を感じていることや、確認したい情報があるときは、その都度、検索するとよいでしょう。
歯並びに問題を抱えている人は、矯正歯科を検索できますよね。
矯正歯科での治療方法にはいろいろあります。
また、関連サイトでは、治療前後の写真を目にすることも少なくありません。
歯並びには個人差がありますが、なかには、驚くほど歯並びが悪い事例も存在します。
ただし、その原因は人それぞれで、複数の原因が絡む場合もでてきます。
たとえば「開咬」は、指しゃぶりによって起こるケースも少なくないようです。
そうならないためには、小さいころからの生活が大きな鍵を握ります。
もちろん、指しゃぶりの原因を知ることが大事です。
なお、歯列矯正の時期も人それぞれで、大人になってから行なう人も少なくありません。
そのため、自分に合ったベストの時期を考えるようにしましょう。

営業停止になった弁護士事務所

この前ニュースで、とある弁護士事務所が営業停止処分になっているのを見ました。
某お笑いコンビがCMをしているあの弁護士事務所です。
業務停止の内容は、事実と異なることを宣伝していたからということです。
その事実とは。
その弁護士事務所では、「1か月限定で着手金無料」というアピールをしていたのですが、実際は、常に着手金無料だったそうです。
消費者って、期間限定という言葉に弱いですよね。
それにつられてその弁護士事務所へ足を運んだ消費者は少なくないと思います。
しかし、実際はいつでも無料だったわけです。
でも、それって別にいいんじゃないかとも思ってしまいます。
べつに、消費者は損してないですよね。
それを元に勧誘して、契約を迫ったりということなら問題かもしれませんが、そんなことはなさそうです。
良く、化粧品のネット販売で「100セット限定サンプル」とか見かけますけど、あれも絶対嘘です。
いつ頼んでもサンプルは届きます。
それと同じだと思うんですよね。
消費者は損しないけれど、他の弁護士事務所にしてみたら、ふざけんなということなのでしょうか。
でも、消費者が損していないのなら、良いんじゃないかなと思ってしまいます。

自分自信の事ってわかってるようでそうでもない…

私、周囲からよく「何を考えてるのかわからない」と言われます。
そう言われるたびに、人が考えてる事をそうそうわかるなんてことあるのか?と思ってしまいます。
そう思うこと自体が変わってるのかもしれないし、何を考えてるのかわからないと言われる原因かもしれません。

でも、私は自分のことだってわかっているとは思っていません。
自分と言う人間がどういう人間なのか、これって結構わからないもんです。
自分の好きなもの、趣味志向なんかはわかるけど、とっさの時に自分はどう思いどう行動するのか、この先の人生どんな道を選び、何かあった時にはどう対処するのか、さっぱりわかりません。

もし、自分の深層心理をよく理解しているのならそういうこともわかるのかなぁ?
友人から心理学って面白いんだよって話を聞かされて、最初は興味無かったんだけど、自分自身を知ることが出来ると聞いて少し興味持ち始めてます。
例えば、初めて扱う電化製品、さっぱり操作や機能がわからなくても取説があればわかりますよね。
心理学では自分という人間の取説がわかる、みたいなこと言ってたんです。
それ、すごく面白いことですよね。
今度一緒に飲みに行くんでもっと詳しく心理学の話を聞いてみたいと思っています

ブルーレイの作成

会社のパソコンの中を整理していたら、今までの資料などを全部、ブルーレイにまとめて、パソコンから消去したいなと思った。
そんなことが可能なのかを聞くためにブルーレイの作成をしている知り合いにきいてみた。
大きな会社に勤めていて、質問もすぐに答えてくれるのでありがたい。
質問をすると、すぐに答えてくれて、お願いすることにした。
パソコンの中にたくさんデータがあると、重くなって動きが鈍くなる。
資料は全部、ブルーレイにいれることにして、入れたものは、すべて消去することにした。
パソコンのデータを渡し、しばらくするとブルーレイとしてやってきた。
これなら、場所もかさばらないし、いい!と思った。
ラベルは自分ではり、きれいに整理ができていくのをみると、早い段階からこれをしておけばよかったと思った。
会社の人たちも、資料がブルーレイに入っているとありがたいといっていた。
こんなにいろいろなものが使いやすい世の中になっていると思うと、手書きで作っていた資料のときは、大変だったなと実感した。
これからは、こういったことを使いこなしていかなければならないと思った。

歯科に行く時間

仕事をしているとなかなか歯科医院に行く時間と言うのを取ることができないように思います。
都会のように、夜間診療を専門に行っている歯科医院と言うのがあれば迷わず利用するのですがそういった歯科医院がないので歯医者に行けない状況が続いています。
歯医者に行くのがいちどきりでいいと言うのであればどうにかして時間を作ると言うこともできますが、しばらく通わなければいけないと言うことになってくると、そのままいかなくなってしまうなんていうこともありますからね。
私のように時間的な問題で歯科医院に通うことができないと言う人は結構多くいると思います。
診療時間の変更や、休日に診察をしてくれる歯科医院はもっともっと増えれば歯医者に通うことが出来る人が増えるわけですからね。
仕事の合間に、昼休みなどを使い近所の歯科医院に通っていると言う人思います。
そういった融通が利く仕事であれば良いのですが、そういった人が本当に少ないと思います。
歯医者に行きたいと言った時にいて友達に良い歯医者があると言うことで色々と教えてもらうことがあるのですが、実際に通うとなると時間の都合がつかないといったことが多くいけないまま終わってしまうということがよくあります。
どうしても痛みが強く歯医者に通わなければならないと言う状況になるまで放置しておくということになりかねませんからね。
体調不良であればすぐに病院に行かなければ…とも思うのですが歯の場合はついつい先延ばしになってしまうのだと思いますね。

一生付き合える箕面の歯科

いつも歯が痛くなってから行く歯医者さん。
「次は痛くなくても定期的に診てもらおう」と思ってはいるものの、なかなかそういかないんですよね。
今住んでいる箕面も歯科クリニックはかなりたくさんあるので歯医者自体の選択肢はありますが、どこの歯医者にいくのがベストなのかはまた悩みどころです。
私も歯医者が苦手なので、できるだけ行きたくない、痛くても自然に痛みが引くかもしれない(そんなことはないとは思いますが)、と歯医者を避けて避けて…どうしようもなくなってからジタバタしてしまうんです。
「今度こそ歯医者のかかりつけ医をきちんと見つけておきたい」ということで、今ネットで箕面の歯科を検索しまくってます。
駅近くで土日や夜遅くまでやってるところ、痛くなく丁寧で優しいところ、最先端の治療が受けられるところ、自分の条件・希望を頭の中で整理してみて歯医者選びをしたいと思います。
そしてもしここだと思う歯医者が見つかれば「大人の歯列矯正」に挑戦してみたいと思います。
今更かもしれないのですが歯並びが悪いのがずっと気になってまして。
とにかく歯医者探しを気合い入れてやってみます!

お仕立券プレゼント

姪っ子の成人式のお祝いと言うことで、何をしようか考えていたのですが、お仕立券と言うものをプレゼントすることにしました。
洋服を買うと言うのは、それぞれ趣味もあるので、なかなか難しいことだと思います。
もしくは一緒に購入しに行くと言うことになると、相手も気を遣って本当に欲しいものを購入できない、なんていうことにもなりかねませんからね。
ということで、お仕立券と言うものにしました。これから就職活動と言うことでスーツも必要になってくる時期だと思うので、自分に合ったものを購入できるように、自分自身の好きなものを選んで作ってもらえるお仕立券です。
こういったプレゼントがあると言うのも知らなかったのですが、友達が教えてくれたので、とても良いなぁと思ったわけです。
自分自身が考えるプレゼントと言うのには限界がありますからね。
友達も、親戚の人に教えてもらって、お仕立券と言うものを知ったようです。
このお仕立券と言うのは、もらった者としても、とてもうれしいと思います。
我が家の娘にも聞いたのですが、「それは嬉しい」と言う答えを聞きました。
それを確認した上で、姪っ子にもプレゼントするということに決めたんですけどね。
どのようなスーツを選ぶのか、そういったのも楽しみの1つですね。
こちらのワンピースなどもできるそうです。
お仕立券なんて良いプレゼントを教えてくれた友達にも感謝です。

動画制作の初心者

動画制作は、機械音痴の私にはとても難しいことだと思います。
得意な人はいろいろなソフトを使って、本当にクオリティの高いものを作っていますよね。
私もあんな風に作りたいと思いますが、何しろ知識がなく、専門用語なども分からないので、どうすればいいのかわかりません。
このような映像制作の技術を学ぶ専門学校等もありますが、わざわざそこまでして作りたいとは思いません。
しかし、受講料を支払うとそのような知識を学べるものがあります。
NHK放送技術セミナーと言うものがあり、これは受講料の52,500円を支払うと映像編集の技術や基礎のセミナー等を理解することができるそうです。
値段が高いので、私はやめておこうと思います。
中にはウェブ動画制作のセミナーの無料体験講座を実施してくれる会社もあるので、まず体験してみて、その中でいいと思ったり、興味がわいたら、受講料を支払い学ぶことがいいと思いました。
でもいろいろ調べてみると、ネット上で、初心者でもわかりやすく説明してくれているブログなどもあるので、まずはそちらを参考に動画制作を始めてみようと思います。